医療法人社団 希翔会 八乙女駅前内科小児科クリニック

【八乙女駅前内科小児科クリニック】仙台市泉区の内科,小児科,呼吸器内科,腫瘍内科

〒981-3135 宮城県仙台市泉区八乙女中央一丁目3-26
TEL 022-739-8804
※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

お知らせ

診療時間変更のお知らせ

11月より、火曜日と土曜日の診療時間が変更になります。
(電磁波温熱療法、高気圧酸素療法は行いません・一部行えない検査もございます)


追加となる火曜日の診療時間
第1・3・5週 18:00~20:00(予約の方のみ)  11月は5日(火)、19日(火)
第2・4週   17:00~20:00(予約なしでどなたでも) 11月は12日(火)、26日(火)

追加となる土曜日の診療時間
14:00~17:00(予約なしでどなたでも) 11月2日(土)より毎週

第1・3・5週火曜日の夜は完全予約制となっており、事前に予約の入っている方専用の時間ですので、新規・予約外の方の診察は行えません。

第2・4週火曜日の夜と土曜日の午後は予約なしでの当日受付となり火曜日の15:00以降、土曜日の13:00以降は電話もつながりませんので、受診の際には直接、受付までおいで下さい。
なお、受付は診療終了の30分前まで(火曜日は19:30、土曜日は16:30まで)となります。

 

年末年始休診日について

2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金)の6日間は冬期休診となります。

 

『がんの電磁波温熱療法&高気圧酸素療法』が2019年6月12日に発刊となりました。

当院の安田浩康理事長の著書『がんの電磁波温熱療法&高気圧酸素療法』が2019年6月12日に発刊となりました。
がん治療の基礎知識から、新たな希望となる「電磁波温熱療法」、「高気圧酸素療法」まで丁寧に解説し、がん治療の「知りたかったこと」がわかる一冊となっておりますので、是非ご覧ください。


クリックで画像が拡大します

 

 

安田浩康理事長クリニック診療のお知らせ

このたび、浅田院長が平成31年3月いっぱいをもって当医療法人を退職することとなり、
同年4月1日(月)より安田浩康理事長が八乙女駅前内科小児科クリニックの診療を行うことになりました。
詳細につきましてはこちらをご覧ください。

 

高気圧酸素治療開始予定のお知らせ

平成31年4月より、医療機器である高気圧酸素治療装置を導入し、健康保険適応となる高気圧酸素治療を開始いたします。
高気圧酸素療法と、従来から当院で行っているがん温熱療法を併せて行うことで、抗がん剤や放射線治療など標準療法の効果が高まります。
予約をご希望の患者様は、クリニック受付までお電話等でご予約ください。
※高気圧酸素療法のご予約に関しましては、お電話もしくは受付にて承ります。
インターネットでのご予約はできませんのでご注意ください。
高気圧酸素療法の詳細につきましては当院のご案内ページをご覧ください。

 

毎日新聞社の毎日健康サロンに、当院が保険適応ハイパーサーミア(がん温熱療法)を行う施設として掲載されました

肺がん、胃がん、大腸がん、乳がんなどの固形がんは外科手術、化学療法、放射線療法の3大治療(標準療法)で適切な時期に積極的に治療するべきです。

しかし、これらの標準治療をもってしても、治療効果の限界や副作用のために、全てのがんを治癒することはできません。

治癒できないがんは、残念ながら少しづつ進行していきます。
大きな病院では、治療が効きやすい数回までの治療に関しては積極的に治療を行いますが、ある程度治療効果が乏しくなってくると近隣の医療機関で緩和医療や対処療法だけ受けるように指導します。

多くの場合、その時点で患者様やご家族は治療を止めることを諦めずにいますが、現実的に保険適応治療ではそれ以上の治療は難しいです。
そこで、藁を掴む状態で科学的根拠に乏しい高額な民間療法に走るようになり、がん難民が生まれます。

サーモトロンRF-8を用いる【がん温熱療法】は緻密な治験で有効であると認められた科学的がん治療です。保険適応で受けられる温熱療法はこれまで仙台にありませんでした。

当院は毎日新聞社が発表している温熱療法実施機関として登録されました。
http://www.mainichi-kenko.jp/modules/tinyd1/index.php?id=16

当院でがん治療の相談を受けますので、お気軽にご相談ください。

 

検診・人間ドック

検診・人間ドック
がんを含むどんな病気でも、早期発見出来れば、小さな治療で治すことが可能です。しかし、そのためには十分な医療機器の設備と経験豊富な専門医・指導医の診断が必要です。当院では、体への負担が軽く、安心出来る、経済的にも優しい検診・人間ドックを行っております。40歳以上の方は、毎年検診・人間ドックを欠かさず受けることをお勧めいたします。

1. 基本ドック(35,000円): 診察、身長測定、体重測定、腹囲測定、視力検査、聴力検査、尿一般検査、末梢血液検査(白血球数、ヘモグロビン値、血小板数)、血液生化学検査(血糖、総蛋白、総コレステロール、HDL-コレステロール、GOT、ALP、γ_GTP、GPT、中性脂肪、Alb、総ビリルビン、LDH、アミラーゼ、BUN、クレアチニン、血糖、尿酸、HbA1c)、便潜血検査2回法、呼吸機能検査(肺活量、一秒率、フローボリュームカーブ)、B型肝炎(HBV抗原)、C型肝炎(HCV抗体)、梅毒検査、胸部X線検査、腹部X線検査、12誘導心電図、脈波検査、腹部超音波検査、腹部CT検査、内臓脂肪測定

2. 肺ドック(25,000円):診察、胸部X線検査、胸部CT検査、肺野LAA測定、喀痰細胞診、肺癌腫瘍マーカー(CEA, SLX, CYFRA, ProGRP, KL-6)

3. 消化器ドック(35,000円):診察、経鼻上部消化管内視鏡検査、腹部超音波検査、腹部CT検査、便潜血2回法、血液アミラーゼ、消化器腫瘍マーカー(CEA, PIVKA, CA19-9)

4. 心臓・血管ドック(30,000円):診察、心臓超音波検査、頚動脈超音波検査、血液生化学検査(総コレステロール、HDL-コレステロール、中性脂肪、BNP検査)、安静時心電図、24時間ホルタ―心電図、脈波検査、胸部X線検査

5. がんドック(50,000円):診察、喀痰細胞診、便潜血2回法、腹部超音波検査、経鼻上部消化管内視鏡検査、頭部CT検査、胸部CT検査、腹部CT検査、腫瘍マーカー(CEA, SLX, CYFRA, ProGRP, KL-6, PIVKA, CA19-9, CA125, CA72-4, PSA)

6. 性病検査:診察、B型肝炎(HBV抗原)、梅毒、淋病、クラミジア抗体